製紙メーカー APP > 採用情報 > 先輩社員の声

採用情報

先輩社員の声 松本 麻衣子


2014年入社 営業第3本部 第2ユニット 特殊紙担当 セールスアシスタント 松本 麻衣子
「毎日が刺激的で、的確な状況判断力も身につきます」

APPJで働く魅力

グローバル企業なので広い視野を持ちながら仕事ができます。また日々の業務がスピーディーに進んでいくため、自ら考え、効率的に行動することが求められます。
変化が速く、自発性が求められる環境で働くことで、状況判断能力も自然と身についていきます。

主な業務内容

私はレシート用紙や封筒に使われる特殊用紙の営業アシスタントをしています。主に海外の工場へのサンプル依頼やテスト結果の報告、会議資料のまとめ、各案件の進捗管理などをしています。

1日の流れ

部署内の売上と達成状況をまとめ、報告することから1日が始まります。日々の業務はルーティンワークばかりではないため、都度、営業担当者から依頼があった案件の対応をしながら、会議資料や社内書類の作成や、報告書の提出などを行います。

入社の動機・今後の目標

入社したきっかけは当社が紹介された『賢者の選択』というBSのテレビ番組を見たからです。APPが植林木だけで紙を作り世界中で販売している会社だと紹介されていました。世の中のIT化が進み、製紙業界を取り巻く状況も変化している中、守りに入らず攻めている印象を持ちました。
私も会社と共に、攻めの姿勢で成長し続けていきたいと思っています。

松本 麻衣子

セールスアシスタント

松本 麻衣子

2014年入社/特殊用紙の営業アシスタントに従事。


岡部 健次

岡部 健次

印刷用紙担当 部長。2010年入社。

 
アルヤ・ウィラヨダ

アルヤ・ウィラヨダ

カスタマーサービスユニットスタッフ。2011年入社。

 
印藤 健二

印藤 健二

セールスオフィサー。2015年入社。


PAGETOP