製紙メーカー APP > 環境・社会(CSR)への取り組み > 森のサイクル / 認証情報

環境・社会(CSR)への取り組み

森のサイクル/認証情報

森のサイクルと紙のサイクルがつながった
大きな循環の中で紙は生まれ変わり続けます。

植林木の原料供給可能性

APPは専門機関に対し、当社植林地の成長性および収率に関する独自の調査を委嘱しました。その調査結果により、APPの供給会社は既存の工場および増設予定のオキ工場の木材需要を満たす十分な資源を持っていることが確認されました。APPは供給可能性をさらに確かなものとするため、植林活動の生産性の向上に努めていきます。

森林認証の取得を推進

森林認証制度は、森林が適切に管理されているかを第三者機関が評価する制度です。APPグループはこうした認証の取得に積極的に取り組んでおり、インドネシア、中国の主力工場はすべてPEFC-CoC認証取得しています。また、APPインドネシアではLEI(インドネシア・エコラベル協会)森林認証および政府の森林認証であるPHPLの取得を段階的に進めており、すべての植林地で森林認証を取得していく予定です。

PEFCがCFCC、IFCCの認証スキームを承認

2014年、PEFCは、CFCC(中国の森林認証)およびIFCC(インドネシアの森林認証)を公式に承認すると決定しました。インドネシアと中国に140万ヘクタールの植林地を持つAPPは、まもなくPEFC森林認証を取得した持続可能性基準に合致する製品を、自社植林地の原料を使って供給できるため、さらなる市場拡大につながることを期待しています。

森のリサイクル 紙のリサイクル
TOPIC

FSCとの再提携に向けた対話を開始

APPはFSCとの建設的な対話を続けてきましたが、2015年9月、両者はAPPの森林保護方針の実施状況を協議する新たな段階に入りました。


PAGETOP