製紙メーカー APP > 環境・社会(CSR)への取り組み > 森林保全 / 地球温暖化対策

環境・社会(CSR)への取り組み

森林保全/地球温暖化対策

地球温暖化防止策

気候変動は差し迫った地球規模の最重要課題の一つです。APPグループはインドネシア政府のカーボン排出削減対策を全面的に支持しています。またグループの各企業は、操業効率の向上や再生可能エネルギーの使用により、温室効果ガスの排出削減に積極的に取り組んでいます。

Zero Deforestation

国連サミットでニューヨーク森林宣言に調印

2014年9月23日、APPは国連気候サミット2014のイベントに招待され、各国の政府、企業、NGO、市民団体と共に、「森林に関するニューヨーク宣言」に署名しました。この宣言は世界の森林保護と気候変動の抑制に向けた国際的な誓約です。APPは自然伐採ゼロ方針の実施により、森林を保護して気候変動の抑制に貢献したいと考えています。

TOPIC

APPは、2015年9月にCDPが主管する「Road to Paris」への参加を誓約。2015年12月にパリで開催されたCOP21で気候変動に対処する決意を表明しました。

1,000,000ha ≒ TOKYO × 5

インドネシア熱帯雨林100万ヘクタール保護・再生支援

2014年4月、APPはインドネシアの熱帯雨林100万ヘクタールの保護と再生を支援する計画を発表。10ヶ所の景観レベルの保護地域を特定しました。
政府、NGO、地域社会、関連企業など、多数のステークホルダーとの協力をもとに基本計画を策定し、森林保護のための「ベランターラ基金」(Belantara Foundation)を立ち上げ、国際社会への協力を呼びかけています。

MAP

PAGETOP